記事一覧

【ヴァン クリーフ&アーペル】ブライダルフェア開催!

結婚を控えたエディターAがエンゲージリングとマリッジリングを探して三千里。たどり着いたのは、「Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)」。

一生物のリング… 色々と試着して自分に寄り添ってくれるものを選びたいけど、コロナ禍で思ったように見学にすらいけていませんでした。私と同じ状況下の方も多いのではないでしょうか。

今回訪れた「ヴァン クリーフ&アーペル GINZA SIX店」では新型コロナ対策のため予約制になっており、店内は常に3組以下で密にならないように調整されていて、ゆったりと見学することができました。(来店時の店内混雑状況によってはすぐに見学できることもありますが、電話予約が確実なのでおすすめです!)

また、GINZA SIX店にはブライダル専用のフロアがあるのもポイント。リングに対して漠然としたイメージしか決まってなかった私にとっては、ブライダルに特化したフロアがあるのはなんだか安心する。。

さらには、2020年8月8日から8月31日までブライダルフェアといって、期間中にブライダルリングを購入するとオリジナルギフト、対象のソリティアリングを購入するとブーケがプレゼントでいただけるなんとも嬉しいフェア開催中!

では、さっそく私のリング探しの旅(一話完結)をレポートします♪

◆ヴァン クリーフ&アーペル GINZA SIX店にて



様々なエンゲージリングとマリッジリングが並び、もう迷い始める私。す、素敵すぎる…♡

◆ソリティアリング選び
まずは、ソリティアリング選びから。大体のイメージをスタッフの方にお伝えしました。

・特別感のあるもの
・普段使いもできるもの

特別感あって普段使いもできるものって… 私ってなんてわがままなの(笑) と思いつつ待っておりますと!

スタッフの方がいくつか選んで持ってきてくださいました。

それぞれのリングに込められた思いや特徴を丁寧にお話ししていただき、一つずつ試着させていただきました。いくつかピックアップしてご紹介します。

エステル ソリティア



女性らしく横からの立体感がとっても美しい。。ブライダルリングしっかり存在感もありつつ、ビーズワークが施されていることで普段の洋服とも馴染みが良さそう!

シンプルなTシャツ×パンツスタイルもこのリングを着けるだけでグッとおしゃれ度がアップしそうだな… などなど妄想が膨らみました♡

ボヌール ソリティア



伝統的な形のソリティアリング“ボヌール”。ダイヤを支える爪を最大限小さく作られておりヴァン クリーフ&アーペルがこだわってチョイスしたダイヤがより際立つように工夫されています。

アーム部分もダイヤに向かって細くなっているので女性らしい曲線が感じられ、トラディショナルな形なのにモダンなデザインがすごく気に入りました!

【関連記事】:http://yoneya.top

コメント一覧

ankopi安値 (100%実物写真) URL 2021年11月11日(木)15時16分 編集・削除

100%実物写真保証!「品質安心保証」客様に安心してお買い物。安全と安心を大切に、より良い品質を追求します!