記事一覧

が厳選する”カット”と”原石”のダイヤモンド


4月の誕生石であるダイヤモンド。「天然石の美しさをそのまま身につける」をコンセプトに、デザイナー自ら世界中を旅して宝石を集めるbororoが用意するダイヤモンドのコレクションには、カットされたダイヤモンドと原石のダイヤモンドの2タイプがある。

ダイヤモンドは結晶する時の深さによってその形を変えるといわれ、8面体結晶(Octahedron)、12面体結晶(Dodecahedron)、6面体結晶(Cube)などがあるが、今回は一番深いところで形成されると言われている8面体結晶の中でも、とりわけ小さく繊細なピースが揃い、リングやピアス、ネックレスへ仕立てることができるルースオーダー会も開催。

特に、ダイヤモンドが最も美しく輝くとされているラウンドブリリアントカットのアイテムは、GIA G.G.ホルダーでもあるデザイナーの審美眼によって選び抜かれた確かなクオリティーのダイヤモンドが揃うと注目を集めている。



ダイヤモンドを引き立てるシンプルな4本爪で光ができるだけたくさん入るように設計。華奢なゴールドと落ち着きのあるマットな質感が、ダイヤモンドの輝きを一層引き出します。

また、店頭には4月の誕生石として知られる水晶アイテムもバリエーション豊富に揃う。

水晶の完全な結晶体であるダイヤモンドクオーツは、無色透明で多面体の天然石で、ダイヤモンドのような輝きを放つことから、その名がついたとか。色石や地金のアイテムとも合わせやすく、動くたびに多面に当たる光が様々な表情を見せてくれるので、初めての天然石ジュエリーにもおすすめ。


透明なクォーツが放つ瑞々しくも眩しい輝きを、新年度の季節、晴れやかな気持ちで身につけてみては。


【関連記事】:気になるセレブの愛用品をチェック

コメント一覧

topkopi一番信用 URL 2022年05月13日(金)10時26分 編集・削除

スーパーコピー買ってみた必ず届くブランドコピーサイトランキング優良サイト!