記事一覧

シャネルの名品ジュエリー「カメリア コレクション」に立体感のあるモチーフとダイヤモンドが壮麗な新作が仲間入り

本日は「CHANEL(シャネル)」の人気ファインジュエリー「カメリア コレクション」からお目見えした、新作をクローズアップ。スーパーコピーマドモアゼル シャネルが自身のシグネチャーとして生涯愛したカメリアの花を、立体感のあるフォルムでデザインした新作のジュエリーが登場しました。



シャネルの人気ジュエリー「カメリア コレクション」から立体感のあるフォルムの新作が登場
カメリア コレクション初のデザインとなるチョーカータイプのネックレスをはじめ、顔まわりをエレガントな印象に導くY字ネックレスや耳たぶを覆うほどの大きさのある壮麗なデザインのイヤリングなど、注目の3点の魅力をそれぞれチェックしていきましょう。



カメリアモチーフが耳たぶに広がるようなエレガントなデザイン
立体的なカメリアのモチーフが耳たぶを覆うように広がる新作イヤリング。ロンハーマンピアス 偽物シャネルのアイコニックな装飾ボタンを連想させる、丸みを帯びたカメリアの花芯にはそれぞれ0.26ctのブリリアントカットダイヤモンドがセットされています。



イヤリング¥3,355,000【素材:WG×ダイヤモンド】
動きのあるデザインにダイヤモンドのラグジュアリーな輝きがプラスされ、顔周りの印象を瞬時にエレガントな雰囲気へと導いてくれるイヤリングです。

【おすすめの関連記事】:http://all-buys.top

婚約者の彼に「結婚指輪をお互い贈りあおう」と言われて貯金がなく悩む花嫁からの相談に、さまざまな意見が!


結婚をあらわす「形」として、指輪は大切なものですね。ではその結婚指輪、いったい誰が買うものなのでしょう?

彼なのか、お互いなのか、何か決まりはあるのでしょうか。

「みんなのウェディング」の相談広場では、結婚指輪はいったい誰が買うものなのか、相談が寄せられました。


相談内容
■結婚指輪をお互い贈り合おう、といわれて困っています。彼に贈りたい気持ちはあるのですが、貯金がありません。エルメス ジュエリー贈り合うことは普通ですか?(27歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから沢山のコメントが寄せられました。


■指輪の裏に、イニシャルなどで「ラグジュアリー ジュエリー」のように刻印したりしますし、贈り合うことのほうが多いのではないでしょうか。(30歳女性)

婚約指輪は男性から女性に贈ることが多いようですが、結婚指輪はふたりで購入し、贈り合う形式をとることが多いようです。

お互いが納得すれば特に決まりはない
■誰が買うかに決まりは無く、お互いが納得していれば、買い合っても、買ってもらっても、買ってあげても良いと思います。(29歳女性)

■購入するときあまり私に考えがなく、彼が2人分を負担してくれました。今思うと、私の気遣いが足りなかったなと反省しています。(40歳女性)

贈り合うことが多いようですが、決まりではありません。ふたりでどういう形にしたいか、よく話し合ってみることが必要ではないでしょうか。

贈る気持ちを大切に!
■彼に贈りたいのならば、お互いに贈りあうのがいいと思います。あるいは、出せる分だけ出す、というのはどうでしょうか?(35歳女性)

結婚指輪は贅沢をしなければ、デパートでも数万円台からあります。

希望の指輪がちょっと高額だったりする場合は、一部の費用だけを分担する、ということにしてもよいと思います。

-

大切な彼に指輪を贈りたいという気持ちが一番大切です。

まずは、「贈りたい気持ち」を彼に伝えて、それから、現実的に自分ができることはなにか、ふたりで話し合ってはいかがでしょうか。きっと、絆が深まることでしょう。


【おすすめの関連記事】:http://komoriya.top

「ディールデザイン」は、2001年に誕生した日本のシルバーアクセサリーブランド。

「ディールデザイン」は、2001年に誕生した日本のシルバーアクセサリーブランド。「洗練されたロック」をコンセプトに、スカルや十字架などをモチーフにしたシルバーアクセサリーを展開しています。

ハードな印象をまとえるシルバーアクセサリーを探している方にもおすすめ。音楽をモチーフにしたアイテムも取り扱い、多くのミュージシャンから高く支持されています。

ディールデザイン(DEAL DESIGN) フレイム フラッグ シルバー リング



フリーサイズでフィット感を微調整できるシルバーリング。フラッグの躍動感を表現した独創的なデザインも印象的なモデルです。

ボディにはシルバー925素材を採用し、使い込むごとにエイジングを楽しめるのも魅力。磨けば輝きを取り戻すため、長く愛用できるリングを探している方にもおすすめです。

サイズ調節が可能なので、気分によってつける指を変えられるのも嬉しいポイント。指元でしっかりと存在感を放つため、シンプルなスタイルをこなれた印象に仕上げたい場合にもぴったりです。


ディールデザイン(DEAL DESIGN) シックス スター シルバー ブレスレット



綿密に彫刻された、小さな六芒星が随所に配置されたシルバーブレスレット。大きなスター部分に刻印されたブランドロゴが、キャッチーなデザインです。

パーツをつなぐリングは太めに作られており、迫力のある力強いシルエット。リングのひとつひとつに「DEAL」の文字が丁寧に彫刻され、細部にまでこだわりを感じられる仕上がりです。

細身ながら適度にボリュームのあるチェーンで、さまざまなスタイルのアクセントとして活躍。エッジの効いたデザインで、身につければシャープな印象をまとえるシルバーアクセサリーです。


【関連記事】:http://zerozero.top/

クリスマスローズがモチーフの、ヴァン クリーフ&アーペルのジュエリーコレクション「ローズ ド ノエル」と「エレボール」

ヴァン クリーフ&アーペルはこの冬、ジュエリーコレクション「ローズ ド ノエル」の新作と、新しいジュエリーコレクション「エレボール」を発表した。ディオール ジュエリー 店舗真冬に花を咲かせるクリスマスローズをモチーフとしたこのふたつのコレクションは、ハードストーンとダイヤモンドを組み合わせたジュエリーとなっている。



雪のように白いマザー・オブ・パールとイエローゴールド、ダイヤモンドでクリスマスローズを表現した「ローズ ド ノエル ペンダント」。90万円(税別)。
 ヴァン クリーフ&アーペルは創業以来、植物や花からインスピレーションを得たジュエリーを数多く発表してきた。ローズ ド ノエル コレクションが発表されたのは、1970年のこと。ロンハーマンネックレスダイヤ 偽物マザー・オブ・パールやカルセドニーで作られたふっくらとした花びらとシンプルなデザインは、発表当初から変わらず今も受け継がれている。この冬コレクションに加わるのは、ホワイトマザー・オブ・パールのイヤリングとペンダント、ラピスラズリのイヤリングとペンダントの計4点。艶やかな花びらの中央ではゴールドとダイヤモンドが輝く。



花びらはひとつひとつ手作業で成形、研磨し、それぞれの形や色を見ながら、立体感と動きが出るよう組み合わせていく。

【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

「シハラ×マメ」創立5周年を記念したコラボジュエリーが発売


日本のジュエリーブランド「シハラ(shihara)」とファッションブランドの 「クロムハーツ」が7月30日から9月28日まで、双方のブランド創立5周年を記念したコラボレーションジュエリーコレクション「シハラ × マメ(shihara × mame)」を期間限定で発売する。

同コレクションは、双方のブランド創立時に3つの会社で事務所をシェアしていたという奇なる縁から実現したもの。「シハラ」にとっては他ブランドとの初コラボレーションであり、「マメ」にとってもジュエリーブランドとのコラボレーションは初となる。


【関連記事】:リサイクルブランド高級腕時計、パック、服、財布、ジュエリー(宅配買取・店頭買取)。

ブルガリ、カンヌ国際映画祭で開催されたネイキッド・ハート・フランスのチャリティ・ガラをサポート

ブルガリ(BVLGARI)は、モデルのナタリア・ヴォディアノヴァ が2004年に設立した、ロシアの特別な支援を必要とする子どもたちを助けるための慈善団体、ネイキッド・ハート財団を継続的にサポートしています。
カンヌ国際映画祭期間中の7月13日、ブルガリは、ネイキッド・ハート・フランスが主催し、同基金の資金調達責任者であるアリサ・ヴォルスカヤがホストを務めるガラ・イベントを支援しました。このイベントはレストラン
「ラ・ゲリット」で開かれ、ブルガリのブランドアンバサダーを務めるモデル/俳優のジョン・コルタジャレナ、
モデル/アーティストのソランジュ・スミス、モデルのアンナ・クリーブランド、俳優のアレハンドロ・スペイツェ、モデル/TVホストのニエベス・アルバレスなど、世界各国からの多彩なゲストを迎えるほか、俳優/ミュージシャンのダレン・クリスによるスペシャルライブパフォーマンスも行われました。



このチャリティ・ガラでは、非営利団体であるネイキッド・ハートの資金を調達するためのオークションが開催されます。現在、同団体は特別な支援を必要とする子どもたちが社会から疎外されることなく受け入れられ、その一員となり支援を受けながら、それぞれの知的、社会的、身体的、感情的な能力の発達を助ける愛すべき家族と共に過ごせるような、開かれた社会の実現に重点を置いています。

ブルガリはこのイベントにて、チャリティーオークションで多額の寄付を行うことを決定しました。高級リゾートであるブルガリ リゾート バリでの贅沢な体験を提供し、オークションに提供される宿泊券には、インド洋を一望できるリゾート内のオーシャン クリフ ヴィラでの2名様4泊分の宿泊と、5つ星ホテルの施設での特別限定ランチ、ディナー、スパトリートメントが含まれます。

さらに、ブルガリはこのイベントで世界初公開となるネックレスもオークションに出品いたしました。「ビーゼロワン」シリーズの一つである比類なきこのクリエイションは、ホワイトゴールドにパヴェダイヤモンドをあしらったもので価格は5万8,000ユーロです。(日本円税込価格 6,589,000円)



今年に入り、ブルガリはさまざま機会にネイキッド・ハート財団を支援してきました。年初に同財団に寄付を行ったほか、4月にはモスクワで開催されたガラ・パーティーを後援しています。

ブルガリ グループCEOのジャン・クリストフ・ババンは、次のように述べています。
「寛容はブルガリの核となる価値観の一つであり、私たちの友人であるナタリア・ヴォディアノヴァが設立した
ネイキッド・ハート財団とも、この価値観を分かち合っています。私たちは、特別な支援を必要とする子どもたちに人生の機会を与えることに力を尽くす慈善団体と共にあることを嬉しく、また誇りに思います。子どもたちは私たちの未来であり、ブルガリはネイキッド・ハート財団や、長年のパートナーであるセーブ・ザ・チルドレンと共に、子どもたちを保護し、支援する活動の最前線に立っています」

ネイキッド・ハート財団の設立者であるナタリア・ヴォディアノヴァは次のように語っています。
「私たちネイキッド・ハート財団は誰も仲間外れにされない、完全にインクルーシブな未来を信じています。今、私たちのヴィジョンは公共部門と民間部門のどちらとも共有されており、すべての人がその人らしさを評価される世界を築くための活動に、一丸となって取り組んでいます。身体的、知的にどのような支援を必要としているかに関わらず、すべての人が優れた教育を受ける権利を持ち、生活を支えるために意義のある仕事を見つける機会を得て、余暇を楽しみ、健全な社会生活を送ることができる、そんな未来です」

ネイキッド・ハート財団の資金調達責任者を務めるアリサ・ヴォルスカヤは次のように述べています。
「恩を返すということは、ささやかでありながらも非常に大きな力を与えてくれます。これは社会にとっても、自分自身の幸せにとっても大切な、貴重なスキルです。今年、私たちは現在と未来の課題をこれから明らかにしていくより若い世代を対象に活動していきたいと考えています。もちろん社会奉仕に年齢はありません。ですが『若ければ若いほど』、私たちの未来はより確かなものになるのです」

ネイキッド・ハート・フランスについて
ネイキッド・ハート・フランスは、2014年にナタリア・ヴォディアノヴァが設立した子どものための慈善団体です。ヴォディアノヴァはその10年前にネイキッド・ハート財団を立ち上げ、特別な支援を必要とする子どもたちのために重要な人道的活動を行っていましたが、自身がパリに拠点を移したのに合わせて慈善活動を拡大することを決意し、この団体を設立しました。ナタリア・ヴォディアノヴァとネイキッド・ハート・フランスの活動は、ロシアで特別な支援を必要とする子どもを育てている何百もの家族のために役立っています。同団体の使命は、特別な支援を必要とする子どもたちが社会から疎外されることなく受け入れられ、その一員となり、支援を受けながら、それぞれの知的、社会的、身体的、感情的な能力の発達を助ける愛すべき家族と共に過ごせるような、開かれた社会の構築を支援することです。


【関連記事】:あなたと暮らす、夏のファブリック

日本語字幕付動画「タリスマンジュエリー、宝石と驚異」 公開

フランスのハイジュエリーメゾン、ヴァン クリーフ&アーペル (Van Cleef & Arpels) がサポートする「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」は、2021年4月より8月までの間、ジュエリーの世界を深く掘り下げるレクチャー「オンラインカンバセーション」の日本語字幕付きの動画を毎月公開します。

自宅でもどこでも好きなところで、ブランド パロディまるでサロンにいるかのようなくつろいだ文化的雰囲気を醸し出し、聴講者を学びの世界へと誘います。



聖骨箱 シャルルマーニュの箱 ©トー宮殿 ―ランス(フランス)
 
 
日本語字幕付きオンラインカンバセーション動画、第三弾は「タリスマンジュエリー、宝石と驚異」がテーマ。シェーヌダンクル 偽物レコール講師であり美術史家であるイネジータ・ゲイ=エッケルとレオナール・プイが、タリスマンジュエリーを語るのに欠かせない3つのテーマからその魅力を探ります。古来から受け継がれてきた「タリスマン」の歴史やあらゆる伝説を通して、現代にいたるその存在意義を語ります。


ヴァン クリーフ&アーペル グリフォン クリップ(1971年)© Van Cleef & Arpels
 
 
第三章「物語と驚異」では、伝説や神話など、古くから伝わるタリスマンやアミュレットにまつわる物語を紹介していきます。

【関連記事】:岩手県の最新ファッション情報

【スタイリスト角田かおるさん発】女っぽさも十分!今すぐ欲しい「涼感サマージュエリー」

夏ならではの装いを楽しめる涼しげサマージュエリー
マニッシュなスタイルが定番のスタイリスト角田さんが選んだジュエリーは、意外にもフェミニンで華やかなものばかり! 透明感溢れるガラスモチーフやカラフルな天然石、夏仕様のパールなど、コーディネートに季節感と女らしさを加えてくれるアイテムがそろいました。

〝ナタリー・シュレッケンベルグ〟のガラスモチーフ



ハンドメイドでひとつひとつ丁寧につくられた、ガラスモチーフの夏らしいジュエリー。ネックレス 収納ねじりデザインや、風船のように中を空洞にしたデザインなど、遊び心溢れるアイテムが豊富。ネックレス¥ 18,700・ピアス[右]¥25,300・ピアス[左]¥29,700(ショールーム 233<ナタリー・シュレッケンベルグ>)

「とにかく涼しげで夏におすすめ。光を取り込んでキラキラ光るデザインがとっても美しく、ピアスとネックレスなど、セットでつけたくなるかわいさです」(角田さん)

〝アルティーダ ウード〟の天然石ジュエリー



透明感溢れるカラーストーンとゴールドの組み合わせが華やか。アシンメトリーなデザインや、天然石の自然な形を生かしたカッティングが印象的。右/リング¥35,200・中/¥31,900・左/ネックレス¥44,000(アルティーダ ウード)

「カラーストーンとダイヤの組み合わせが華やか! シンプルなコーディネートに重ね付けするのがおすすめです」(角田さん)

3:〝アデル ビジュー〟の夏パール



デッドストックやヴィンテージパーツを生かした艶やかさが人気。ひとつひとつ形の異なる淡水パールと天然石を組み合わせたり、大ぶりのバロックパールにラタンを組み合わせることで、パールのエレガントさを残しつつ、個性的なデザインに。イヤリング¥18,700・ネックレス¥22,000・バングル¥24,200(アトリエダブリュ<アデル ビジュー>)

「夏はパールをカジュアルに楽しみたい! コンサバに見えがちなパールも、カラーストーンやウッド素材を組み合わせることで、印象がガラッと変わりますよ」(角田さん)


【関連記事】:福岡県の高級ブランド情報

ブシュロン 期間限定ブライダルブティックを阪急うめだ本店にオープン


ブシュロン(BOUCHERON)は、2017年4月12日(水)~7月11日(火)の期間、阪急うめだ本店 2階「ブライダルジュエリーイベントスペース」に期間限定のブライダルブティックをオープンいたします。

パリ・ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラーであるブシュロンは、1858年の創業以来、芸術的なジュエリーで数々の愛の物語を彩ってきた歴史あるメゾンです。最高の品質にモダンなパリのエスプリが光るリングは、愛を誓う感動の瞬間にふさわしい輝きを放ちます。

この阪急うめだ本店 2階に期間限定でオープンするブライダルブティックでは、自分らしいスタイルを叶える充実のブライダルコレクションをフルライン揃えてご紹介するほか、2017年より直営路面ブティックにてスタートしたソリテールリングのオーダーメイドサービス“Mon Amour”(モナムール)も特別に展開。6種のコレクションからデザインを選び、お好きな素材とダイヤモンドを組み合わせて、世界にひとつだけのエンゲージリングを創ることが可能です。
この機会に、ふたりの絆を祝福するブシュロンのブライダルコレクションをぜひご覧ください。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、160年近い歴史を持つフランス流ハイジュエリー・ブシュロンのブランドストーリーや名品、婚約指輪・結婚指輪をご紹介しています。エレガントで優美なリングから、独創的でスタイリッシュなものまで、ブシュロンのきらめくジュエリーが世界中の女性に輝きをプラスします。


パリ・ヴァンドーム広場にブティックを構えた最初のハイジュエラー、ブシュロン(BOUCHERON)では2017年より、銀座、心斎橋、表参道、そして名古屋ミッドランドスクエア(3月3日オープン)のフラッグシップブティックにて、エンゲージリングのオーダーメイドサービス “Mon Amour”(モナムール)を開始します。

フランス語で ”愛しい人” を意味する “Mon Amour”(モナムール)というメッセージが込められたこの新たなオーダーメイドサービス。愛の街ともよばれるパリの橋がモチーフとなった新作「ポン ドゥ パリ」をはじめ、6種のコレクションからデザインを選び、好みの素材とダイヤモンドを組み合わせて世界にひとつだけのエンゲージリングを創ることが可能です。このオーダーメイドサービスでしか手に入れることのできないデザインと素材の組み合わせは必見。スクリーンで即時に完成イメージを確認しながら検討できる点も大きな魅力です。伝統に培われた最高の品質にパリのエスプリが光るリングは、大切な人と愛を誓う、感動の瞬間にふさわしい輝きを放ちます。

ショーメ 銀座三越ポップアップストア オープン記念 「稲沢朋子さんトークショー」を開催

パリのジュエラー「ショーメ(CHAUMET)」が、 銀座三越ポップアップストアのオープンを記念し、STORY専属カバーモデルとして絶大な人気を誇る稲沢朋子さんをお招きして、「ショーメ×稲沢朋子」をテーマにトークショーを開催します。



チャーミングな笑顔とオシャレな私服などで、同世代の女性から熱い支持を得ている稲沢朋子さんが、「ショーメ×稲沢朋子」をテーマにしたトークショーに登場します。「事前予約制」をしていただき、是非この機会にショーメの比類なき輝きと稲沢朋子さんの素敵なトークを楽しみませんか。


12月のテーマは「リアン・ドゥ・ショーメ —ショーメの絆—」

ショーメの象徴的なコレクションである「リアン・ドゥ・ショーメ」は、1970年代にコレクションとして発表されて以来、想いを伝えるジュエリーとして、「絆」を表現。「絆」の表現は、ナポレオンとジョゼフィーヌの愛からインスピレーションを受けたショーメの創業ストーリーとともに始まりました。情熱的な愛から友情まで、初恋から親子の愛まで、さまざまな色彩を帯びた愛情の物語とともにコレクションは続いています。「リアン・ドゥ・ショーメ」には4つのストーリーがあり、それぞれのストーリーからあらゆる女性にふさわしく、あらゆる機会にぴったりなジュエリーとして、女性をさらに美しく輝かせます。



▲「リアン・セデュクシオン」
ブレスレット(PG、ダイヤモンド)  966,600円、リング(PG、ダイヤモンド)  367,200円、リング(PG)  232,200円

2017年の新作、「リアン・セデュクシオン」は、結び目をモチーフに「絆」をモダンに表現。
繊細に柔らかに、丸みと動きのある軽やかなリボンが絆を結び、よりフェミニンでセンシュアルなデザインが、上質な日常に寄り添います。


【関連記事】:長野県のファッションブランド情報!

ティファニー、革新的なダイヤモンドカットの 新作エンゲージメントリング「ティファニー トゥルー」を発表

ティファニーは、新作エンゲージメントリング「ティファニー トゥルー」を3月より発売します。
「ティファニー トゥルー」には光や輝き、コントラストを最大限に引き出す立体的なダイヤモンドカットが採用され、ティファニーの伝説的なエンゲージメント コレクションに、新しい現代的なデザインを吹き込みます。カルティエ ネックレス コピーデザインはミニマルで構築的。サイドには、さりげなく「T」のモチーフがあしらわれています。

「ティファニー トゥルー」エンゲージメントリングは、「ティファニー トゥルー」カットのホワイトダイヤモンドにプラチナバンドの組み合わせと、クッション モディファイド ブリリアント カットのファンシー イエローダイヤモンドに18K ゴールドのバンドの組み合わせで展開します。


© Tiffany & Co.
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ティファニー(Tiffany)のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。エルメス ジュエリーボックス花嫁から絶大の人気を誇る羨望のリングコレクションをショップへ出かける前に確かめて。

ショパール 映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の オフィシャルパートナーに

メゾン ショパール(Chopard)は、ジェームズ・ボンド「007」シリーズの第25作目となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のオフィシャルパートナーを務めることになりました。コスチューム ジュエリーこの作品で「ボンドガール」としてパロマ役を演じるアナ・デ・アルマスが、人類と自然への礼さんを込めたメゾンのハイジェリー「グリーン カーペット コレクション」から3つの作品を纏い、スクリーンに登場します。


アナ・デ・アルマスが纏う美しいショパールのハイジュエリー。その比類ない輝きに注目
アナ・デ・アルマスは、合計43カラットのペアシェイプダイヤモンドがセットされたゴージャスなネックレス、82カラットのペアシェイプ&ブリリアントカットのダイヤモンドがセットされた壮麗なカスケードブレスレット、さらに、彼女の美しさをひときわ引き立てる14カラットのペアシェイプダイヤモンドをあしらったイヤリングを着用しています。



これらすべてのハイジュエリーは、メゾンの企業理念に基づく「グリーン カーペット コレクション」からの作品です。「グリーン カーペット コレクション」とは、フェアマインドの基準に適うエシカルゴールド、および「責任ある宝飾のための協議会(RJC)」認定のサプライヤーを通じて購入されたダイヤモンドのみを使い、持続可能性を追求して作られた初めてのコレクションです。2013年よりメゾンは企業理念として「サステナブル・ラグジュアリーへの旅」を掲げ、共同社長兼アーティスティック・ディレクターのキャロライン・ショイフレは、こうしたクリエーションは美しいばかりではなく、倫理に適っているからこそ、尊いオーラを放つということを常に示してきました。

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』について
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』では、現役を引退しジャマイカで平穏な生活を送っていたジェームズ・ボンドの元に、彼の旧友フェリックス・ライターがCIAからの依頼を持ち込んだことから、ストーリーが始まります。誘拐された科学者を救出するというミッションは予想をはるかに超える危険なもので、ボンドは最新技術を操るミステリアスなヴィランとの過酷な闘いに身を投じます。

2020年4月2日より、ユニバーサル・ピクチャーズ・インターナショナルの配給により英国で最初に公開され、続いて4月10日より、メトロ・ゴールドウィン・メイヤー傘下のユナイテッド・アーティスツ・リリーシングの配給により米国での公開が予定されています。世界各国の主要都市で開催されるプレミアには、アナ・デ・アルマスに並び、ショパールの長年の友人であり、前作の007シリーズに続き出演するレア・セドゥも、メゾンのジュエリーを着用して出席する予定です。
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパールのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中。『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』のワンシーンで煌めくショパールのハイジュエリーをチェックして。

TASAKI、新広告キャンペーンをスタート

TASAKI(タサキ)は2020年10月15日(木)より、新たな広告キャンペーンをスタートしました。最新キャンペーンは、様々な個性を持つ女性たちひとりひとりが自分らしさを託すことができる、多面的な魅力に満ちたTASAKIジュエリーの世界と、個性あふれる独自の美の世界を確立し、自分らしい作品を発信し続けているアーティストたちがコラボレートして誕生したものです。TASAKIのジュエリーと、3名の女性アーティスト各々がジュエリーを元に創造したファッションイラストレーションを結びつけ、TASAKIならではの現代的なエレガンスに満ちた女性像を新たな形で表現しています。

TASAKIクリエイティブ ディレクターを務めるプラバル・グルンがデザインを手がける「TASAKI Atelier(TASAKI アトリエ)」ラインのジュエリーとコラボレートするのは、バンクーバー出身で、ニューヨークをベースに活躍するKathy Kim(キャシー・キム)。ドラマティックな瞬間を、現代的かつ洗練されたアングルで描写するイラストレーターであるキャシーのクリエイションと、「TASAKI Atelier」が体現するコンテンポラリーでラグジュアリーな世界が見事に融合しています。



“TASAKI Atelier line / Ore” with Illustration by Kathy Kim ©TASAKI

TASAKIのアイコンジュエリーとして愛され続け、今年で誕生10周年を迎える「balance(バランス)」シリーズの革新的な美の世界とフュージョンするのは、ロンドンを拠点に活躍するRosie McGuiness(ロージー・マクギネス)。ファッション分野での経験を、独特な力強いタッチによるスタイリッシュな人物像に投影し、モードな世界観を描き出す
ロージーの作品は、パールをまとうことでより一層力強く輝きを増す女性の姿をアーティスティックに表現したものです。



“TASAKI COLLECTION LINE / balance” with Illustration by Rosie McGuiness ©TASAKI


TASAKIならではのモダンで洗練されたブライダルジュエリーの世界と結びつくのは、ロンドン、ストックホルム、フロリダなどミックスカルチャーの環境で育ち、ニューヨークをベースに活躍するSarah Singh(サラ・シン)。淡くエアリーで優しい魅力に満ちた水彩画が、ブランドを代表するエンゲージメントリングである「PIACERE(ピアチェーレ)」やフレッシュな美を放つティアラと共に、幸福感に満ちた「TASAKI BRIDAL」を盛り上げます。



“TASAKI BRIDAL / PIACERE & Sarah” with Illustration by Sarah Singh ©TASAKI


最新の広告キャンペーンを通じて、新たなスタイルで表現されたTASAKIの美の世界をお楽しみください。
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ダイヤモンドとパールの2大エレメントとして進化し続ける「TASAKI」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。

オンラインカンバセーション「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」日本語字幕付き動画 5月25日より公開

フランスのハイジュエリーメゾン、 ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)がサポートするジュエリーと宝飾芸術の学校「レコール」は、 2021年4月より8月までの間、 ジュエリーの世界を深く掘り下げるレクチャー「オンラインカンバセーション」の日本語字幕付きの動画を毎月公開します。 自宅でもどこでも好きなところで、 まるでサロンにいるかのようなくつろいだ文化的雰囲気を醸し出し、 聴講者を学びの世界へと誘います。



日本語字幕付きオンラインカンバセーション動画、 第二弾は「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」がテーマ。 レコール講師であり歴史家であるジスラン・オークルマンヌとイネジータ・ゲイ=エッケルが、 1920年代~30年代を3章に分けて振り返ります。 ニューヨークを代表する建築とアールデコ期のジュエリーに見るその時代に行き交った文化と気風を、 当時のジュエリーの名品や芸術作品とともに紹介していきます。


第一章「超高層ビル群とジュエリー」では、 1925年の「パリ万博」が開かれたパリ、 そして1920年代後半から30年代に激動の時代を迎えるニューヨークという二つの刺激的なコミュニティをつなぎ、 それらの関わり合いについて語ります。 第二章では「クライスラービル、 アールデコ建築の象徴」と題し、 クライスラービルを中心としたアールデコ期の建築の特徴や背景について深彫りしていきます。 第三章「マシンエイジ – 機械時代」では、 アールデコ様式がどのように機械化が進む時代と共存していったのかを学びます。


Raymond Templier, Broche, 1925 © MAD, Paris 2

◆次回は、 「タリスマンジュエリー、 宝石と驚異」をテーマにした日本語字幕付きのレクチャーが6月25日に公開される予定です。


- 動画公開 概要 –
動画タイトル:「ニューヨークの建築とアールデコ ジュエリー」
公開開始日時:2021年5月25日(火)
今後の動画公開予定: 6月25日 「タリスマンジュエリー、 宝石と驚異」
           7月25日 「愛のジュエリー」
           8月25日 「ジュエリーとダンス」
           (予定は変更になることがあります)

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、エステル・アーペルとアルフレッド・ヴァン クリーフの結婚から誕生したパリのメゾン「ヴァン クリーフ&アーペル」の魅力や名品、婚約指輪、結婚指輪、最新情報を公開中です。


【関連記事】:ネックレスや指輪、ペアリング、ピアスなど誕生日プレゼント

フランスを代表するラグジュアリーブランド

シャネルは1910年に設立された、フランスを代表するラグジュアリーブランド。日本限定ファインジュエリーラインストーンやパールをふんだんに取り入れた、ゴージャスなデザインが数多く発売されています。身につけるだけで顔まわりがパッと明るくなり、華やかな印象に。一生もののアクセサリーが欲しい方におすすめです。

シャネル(CHANEL) クリアラインストーン パールピアス

シャネルのシグネチャーであるCCマークと、大きめのパールが印象的なピアス。ロゴにはクリアラインストーンが施されており、ラグジュアリーな雰囲気に仕上げています。

一粒のパールが存在感を放ち、取り入れるだけで顔まわりが華やかになるアイテムです。デイリー使いだけでなく、パーティーシーンでも重宝します。

シャネル(CHANEL) CCマークピアス

ラインストーンをあしらった、CCマークのピアス。ハリーウィンストン ボス恋 コピーラインストーンがキラキラと輝き、身につけるだけでエレガントな雰囲気に。タテ1.2×ヨコ1cmと存在感がありながら、ミニマルなサイズなのでさりげないアクセントにぴったりです。

シルバーなので、フォーマルからカジュアルまで合わせやすいのもポイント。シャネルが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。